Azureの仮想マシンに固定IPアドレスを設定

Azureの仮想マシンに固定IPアドレスを設定

AzureのVM(仮想マシン)のパブリックIPアドレスは、VMを作成したままだと動的IPアドレスになっており、マシンの再起動などをした場合、
今まで利用していたものと違うパブリックIPアドレスが振られてしまうことがあります。

それを防ぐために、VMに固定パブリックIPアドレスを振りましょう。

1.Azureポータルにログインし、「全てのリソース」から、対象のVMを選択します。

2.その中に「パブリックIPアドレス」の項目があるので、割当てを動的から、静的に変えます。

※必要に応じて、DNS名ラベルを付けてください。

3.保存を押すと、固定パブリックIPアドレスが発行されます。

簡単!!

参考

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *