mailxコマンドでCLIからメール送信

本日、WordPressにて “Contact Form 7” の設定をしていました。

そこで、メールテストを行う必要があったので、LinuxサーバーからCUIにてメールを送ってみるというテストを行ったので、シェア。

1.mailxコマンドのインストール

このmailxコマンドを使用すると、直接SMTPサーバーにメール転送が出来ます。
$ sudo yum install mailx

すると、インストールされます。

2.mailコマンドで、実際に送ってみる

$ mail {送信先メールアドレス}

すると、Subjectを聞かれるので、「題名」を入力し、Enter
Subject: my test mail

次は、何も表示されませんが、「本文」を入力し、Enter
Test test test

最後に「.」を入力し、Enter

※この際に使用されるSMTPサーバはlocalhost


$ mail {送信先メールアドレス}
Subject: test mail
testtesttest
.
EOT

メールログを見てみると、
$ sudo tailf /var/log/maillog

rootユーザーでmailコマンドを実行したときは、
from=<root@{IPアドレス}.localdomain>

kusanagiユーザーでmailコマンドを実行したときは、
from=<kusanagi@{IPアドレス}.localdomain>

ということで、送信したメールのFromアドレスは「ユーザ名@ローカルのホスト名」となります。

Fromアドレスを指定する場合には-rオプションで指定

$ mail -r {Fromのメールアドレス} {Toのメールアドレス}

参考

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *