技術

AWS

AWS 認定クラウドプラクティショナーへの道(4)AWSの試験本番

クラウドプラクティショナーになるため、ブログに色々書いてきましたが本日試験を受けてきました。そこで今後受ける人向けにどうだったかを赤裸々に書いていきます。
AWS

AWS 認定クラウドプラクティショナーへの道(3)分野別の知識確認

学習はインプットだけではなく、アウトプットのほうが身になります。今回は、分野ごとの重要ポイントをまとめていきます。 1.AWSクラウドの概念 AWSクラウドコンピューティングの6つのメリット 固定費が柔軟な変動費へスケー...
AWS

AWS 認定クラウドプラクティショナーへの道(2)AWS Well-Architectedフレームワーク

今日は、AWS Well-Architectedフレームワークについてです。 AWS Well-Architectedフレームワークはご存知でしょうか。AWSを取り上げる上でまず出現する考え方です。 今回は、ブラックベルトやホ...
AWS

AWS 認定クラウドプラクティショナーへの道(1)

AWSの認定資格は人気がありますよね。 一番有名でチャレンジする人が多いのが、AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトだと思います。これは、AWSの全般的な基礎知識に加え、お客様の要件に基づき適切なアーキテクチャを設...
WordPress

ClassicPressで楽しいCMSライフ!!

ClassicPressは、August 18th 2018に誕生し、WordPressのフォークとしてビジネス向けに作られたCMSです。今回はその生体を探っていきましょう。WordPressとは別物??
Web

2行以上かつ、2度以上実行する可能性があるコマンドはシェルスクリプトで自動化(その1シェルスクリプトことはじめ)

1つ前の記事『WordPressエンジニアになるための究極の原理原則』でも書いたのですが、WordPressエンジニアになるための究極の原理は、 「WordPressのコアファイルを読んだ時間がWordPressエンジニアのレベルに比例する」です。そして【原則4】は、2行以上かつ、2度以上実行する可能性があるコマンドはシェルスクリプトで自動化させることなのです。「じゃあ、シェルスクリプト書けないといけないじゃん」ということです。そこで今回はシェルスクリプトについて扱います。
Web

WordPressエンジニアになるための究極の原理原則

WordPressエンジニアになるために聞いたことを整理して書いていきます。究極の原則としては、WordPressのコアファイルを読んだ時間がWordPressエンジニアのレベルに比例することです。
KUSANAGI

php.iniを編集する!

このサイトもそうなのですが、テーマをLightningからCocoonに変えた途端に、キャッシュを効かせない場合のパフォーマンスがかなり落ちました。 サイトが重くなっていしまいました。エラーログを見たところ、PHPのエラーが出ており、どうやらメモリが足りなさそうだったのでPHPのメモリを変更するために設定ファイルを編集しようと思いました。
KUSANAGI

【WordPress】フックを解説!(概念編)

WordPressについて深く知るために必要となってくるのが、「フック」の知識です。 今回は、「フック」について説明します。
Web

【var_dump】PHPデバッグの初歩の初歩から

PHPのデバッグ方法として、var_dump();があります。PHPのリファレンスでは、以下のようの説明です。 var_dump — 変数に関する情報をダンプする 今回は、忘備録も兼ねてのvar_dump();の初歩の初歩を書いていきます。(僕はエンジニアではないのでお許しくださいの部分もあります(;一_一))
タイトルとURLをコピーしました