2017年の絶対達成!の前に2016年の振返り

あけましておめでとうございます。
酉年、今年もどうぞよろしくお願いします。

僕にとって「変化の年」だった2016年が終わり、無事に2017年になりました。
2016年は、大学を卒業し、社会人として1年目の年で、
大変なこと、悔しいこと、辛いことなどたくさんありました。(もちろん楽しいこともありました!笑)

毎年年末年始は、その年の振返りと新しい年への豊富を考える人が多いと思うのですが、僕もやはり新しい年へ向けてしっかりと去りゆく年の振返りを行い、
次に繋げていけるようにしていきたいとおもっているので、2日間にかけて、振返りと豊富を書きます。

今日は、2016年の振返りです。

自分にとって「変化の年」ということで、環境や生活が大きく変わった年でした。
4年生大学の経済学部生から、ITの企業(Web屋さん)の営業を選択し、必死に駆け抜けてきました。

振り返ってのよかったところ、わるかったところがたくさんあります。

【よかったところ】 * 会社へ継続して行けたこと。 * それなりに本を読んだこと。 * ライトニングトークなど、新しいことに挑戦したこと。

うーん、あんまり、よかったところが見つからない・・・

【わるかったところ】 * 学生時代に嫌悪していたスーツを着て、満員電車で通勤してしまっていること。 * 朝が弱いこと。 * 忙しさのせいにして、目標がぼやけていること。 * 仕事が予想以上にできない自分に気付いたこと。 * 読書の習慣を徹底できなかったこと。 * やり抜く力が希薄だったこと。 * スピードが遅いこと。 * 優柔不断が目立ったこと。 * 本当に人に気持ちを伝える行動を取れていなかったこと。 * 一度言ったことを守れなかったこと。 * 学生気分が抜けなかったこと。 * 勉強が足りなかったこと。 * テレビを見すぎたこと。 * 日経新聞をしっかり習慣化できなかったこと。 * 外見に気をつかっていなかったこと。 * 運動をあまりしていなかったこと。 * 他人をよく見て、いい部分をしっかり吸収すること。 * 計画性がなかったこと。 * 個人プレーに走りすぎたこと。 * ホウレンソウ

わるかったところ多いです笑
ものすごく反省点があった年ということです。

これからの社会人生活に大きく活かして行きたいと思います。
2017年を振り返るときには、もう少し【よかったこと】が多くかけるようにしたいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました