tmuxを使う!

tmux知っていますか?端末多重化ソフトウェアです。

ターミナル画面を複数開いたり、ショートカットを利用して効率的に作業ができます。1つのターミナルの上で複数のターミナルを立ち上げて同時並行で作業ができるので、特定のファイル編集、データベース操作、別のファイル編集などを同時に作業ができてしまうため利用は推奨です。

Linuxであれば、yumでインストールすればOKです。

yum install tmux

設定ファイルは、 .tmux.conf を編集して修正していきます。

基本概念としては、
・セッション(ウィンドウを管理するターミナル全体)
・ウィンドウ(セッション内の1つ以上のペインを管理しているターミナル全体)
1セッションの中に、1つ以上のウィンドウがある。
・ペイン(ウィンドウ無いで分割されている1ターミナル)
1ウィンドウの中に、1つ以上のペインがある。

一番tmuxでいいとことは、サーバーのセッションが切れてもそこですべて1からにならないところです。

このQiitaがすごくわかりやすいので、参考にしました。

セッションの追加

Prifix :new
で、新しいセッションが開く。
そして、Prifix $
でリネームすればわかりやすくなる。

セッション1では、topコマンドでリソース確認

セッション2では、DBに入ってSQL確認

セッション3では、Webサーバーのエラーログを確認

セッション4では、実際の構築

(セッション5では、WordPressなどCMSのコアファイルがあればそこの確認用)

みたいな感じで、セッションごとに役割を分けて管理すると効率UP!

コメント

タイトルとURLをコピーしました